音楽とHATE

HAPPYに行こう♪ Vol.2



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

昨日のニュースに気になる記事がありました。ある音楽ジャンルのミュージシャンのブログがプチ炎上したというものなのですが、発端はそのミュージシャンの楽曲が使われたCMに某芸能人が出演していたという事からだったそうです。現在はコメント欄が閉鎖されているので詳しい内容を知ることは出来ませんが、私の中ではちょっとした衝撃でした。

今までも何度か書いた事はあると思うのですが、私はかなり音楽に疎いです でも、音楽は好きです。私の中で、音楽はとても前向きなものとして位置づけられています。この音楽ジャンルについても“こんな感じの音楽”というイメージはあるものの、ほとんど何も知りません。ただ、ずっと、このジャンルは"Against Hate"、"For Ethnicity" "For Minority"の音楽だと思っていました。独特の旋律と風貌に良い印象をもっていました。何を躊躇うことなく楽しんでも良い音楽だと思っていました。

この音楽ジャンルがこんな横顔を持っていたなんて、正直、意外でした。単に私が無知だった、勘違いしていたというだけですが、とても驚きました。言われてみれば、確かにラップやHIPHOPなども同様の要素があると聞きます。今まであまり考えてなかったけど、音楽も中身をよく吟味して選ばなければならない時代なんだなと思いました。

更なるマイノリティに攻撃のベクトルを向ける負の連鎖、私は不毛だと思います。上階級の地位が確固となるだけで、結局、何も解決しない。何も生まない。負の連鎖に騙されちゃダメ。負の連鎖に組み込まれちゃダメ。同志よ、頑張ろ~ぜjumee☆SaturdayNightFeverL
関連記事




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

関連タグ : 社会, 日本, MyView, 生活, 事件, 音楽,




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happyjournal.blog117.fc2.com/tb.php/76-cb2e8c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。