古代エジプト様式 2 [インテリアの歴史]

HAPPYに行こう♪ Vol.2



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

おはようございます。
りょーこ♪@ネバダ州リノ、只今1月19日04:00です。
もちろん、自動投稿しておりますw
LOVE睡眠&朝弱いので、もしこの時間に起きているとしたら貫徹しかありませんからw

さて、インテリアの歴史 ポートフォリオ
  • 所詮、大学生の課題ですので、信頼度はかなり低いです。
  • 米国の大学なので授業は英語です。なので、日本語で何と言われているのか分かりかねます。
  • 日本語名称や間違いの指摘含め、コメント&TB大歓迎です。
  • 更にどうでもいい言い訳をしておくと、古代エジプトはパートナーの担当だったのでいまいち。<何気に上から目線でゴメン!w


古代エジプト: 紀元前4500~紀元前633年
Egyptian: 4500B.C.-633 B.C.


2_Ancient Egypt 18-21c

出典: Hinchman, M. (2009). History of furniture. NY: Fairchild Books. p.21


Column, Bell-shaped campaniform, lotus capital
円柱 鐘形柱頭(蓮の花=清らかさの象徴)

Tapered inward to top (top narrow, bottom wide) < influenced from sun-dried brick
上が細く、下が広い円柱<元々日干し煉瓦を使ったなごり(2011/1/29追加)










応援頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ


関連記事




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

関連タグ : 古代エジプト様式, インテリア・デザイン, インテリアの歴史, ポートフォリオ, UNR,




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happyjournal.blog117.fc2.com/tb.php/544-5c4e3669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。