古代エジプト様式 4 [インテリアの歴史]

HAPPYに行こう♪ Vol.2



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

おはようございま~す日の出
ネバダ州リノ、只今1月21日午前4:00です。本日も自動投稿でございますっ

はい、インテリアの歴史 ポートフォリオです。
しつこいようですが、
  • 所詮、大学生の課題ですので、信頼度はかなり低いです。
  • 米国の大学なので授業は英語です。なので、日本語で何と言われているのか分かりかねます。
  • 日本語名称や間違いの指摘含め、コメント&TB大歓迎です。
  • 古代エジプトはパートナーの担当だったのでいまいち。<上から目線でスマヌw

古代エジプト: 紀元前4500~紀元前633年
Egyptian: 4500B.C.-633 B.C.

4_Ancient Egypt 23-418

出典:Aronson, J. (1965). The encyclopedia of furniture. NY: Crown Publishers, Inc. p.418


古代エジプト、紀元前1600-1500年頃のものだそうです。パートナーによると、シンプルな4本脚のテーブルで今日のテーブルに似ているそうです。

日本語だと貫って言うのかな??? 脚の間に渡してある横の添え木
Stretchers = horizontal braces/supports connecting legs

図が傾いているからかもしれないけれど、なんとなくThebes Stool 3本脚のストール(背もたれの無いイス、台)に見られる Splayed leg = slanted outward 斜め外側に開いた脚 のような気がします。

3_Ancient Egypt Joint同様に、図からは確認できませんが Stretchersのとこが mortise & tenon ほぞ接合(横図の2番目)なんじゃないかと思ったり、思わなかったりw













あ~、コタツでみかん食べたい!
応援お願いします。
人気ブログランキングへ

関連記事




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

関連タグ : 古代エジプト様式, インテリア・デザイン, インテリアの歴史, ポートフォリオ, UNR,




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happyjournal.blog117.fc2.com/tb.php/534-8739383c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。