やっと確定申告書が出来上がりましたっ!

HAPPYに行こう♪ Vol.2



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

ようやく確定申告書が出来上がりましたっ
年末調整をしていないので、還付金で約二万戻ってきます

でも、結局、なんだかんだと二晩がかり
それも二日続けて、すっかり深夜労働だし(笑)
これじゃ、戻ってくる分だけ労働したって感じよね

医療費控除も結局、自分の所得で控除する事にしました。
当初は私より所得が高い家族のほうで控除するつもりだったのですが、いろいろ試算した結果、自分の所得で控除したほうが幾分お得ぽい(?)事がわかりました。
私は下の(ロ)の5%のケースになるのと、その控除によって所得税も非課税になるから。
で、住民税も均等割だけになる(?)筈。
って、勘違いだったりして

Q. 医療費控除の対象となる金額 [平成19年4月1日現在法令等]

A. 医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高で200万)です。
(実際に支払った医療費の合計額-イの金額)-ロの金額
イ) 保険金などで補てんされる金額
 (例)生命保険契約などで支給される入院費給付金、健康保険などで支給される療養費・家族療養費・出産育児一時金など
ロ) 10万円 (注)その年の所得金額の合計額が200万円未満の人はその5%の金額


国税庁所得税(確定申告書等作成コーナー)より



そうそう、数日前に職場で住宅ローンの控除について聞きました。
去年(?)から始まった所得税と住民税の振り分けが変わった税制の影響で、今度から自分で市役所に届け出ないといけないシステムになったのだそうですね。
私自身はパラサイト(←死語?)なので住宅ローンとは無関係ですが、結構該当する方がいらっしゃるんじゃないでしょうか?
大変ですよね。
この住宅ローン控除の申請も今年は17日の月曜が締め切りみたいです。

ALL ABOUTの住民税でも住宅ローン控除が受けられる!にもわかりやすい(?)説明がありました。

Q7. 税源移譲に伴い、所得税の額が減額となったため、控除できる住宅借入金等特別控除額が減った場合はどのようにすればよいのですか。

A. 税源移譲の実施に伴いほとんどの方は、所得税は平成19年分から減り、住民税は平成19年度分から増えました。
 平成19年分以降の所得税(国税)の額が減少したことにより、所得税の額から控除できることとされていた住宅借入金等特別控除額が減少する方については、お住まいの市区町村長(注1)へ毎年度申告(平成20年分は3月17日(月)提出期限)していただくことにより、その減少する控除額を翌年度分(平成20年度分)の住民税から控除することができます。(平成11年1月1日から平成18年12月31日までの間に入居した方が対象となります。(注2))
 詳しくはこちら(総務省ホームページ)をご覧いただくか、最寄りの市区町村におたずねください。

(注1) 各年度の初日の属する年の1月1日現在における住所の市区町村長をいいます。
 なお、所得税の確定申告書を提出する場合には、住所地等の所轄の税務署長を経由して提出することができます。
(注2) 平成19年及び20年に入居した方については、所得税(国税)の住宅借入金等特別控除において、控除期間を15年とする特例が設けられています。


国税庁所得税(確定申告書等作成コーナー)より


う~ん、税金って難しすぎ

応援のポチマウス(左クリック)もお願いしますブログランキング


関連記事




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

関連タグ : 確定申告, 所得税, 住宅ローン, 控除, 医療費, 年末調整, ,




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happyjournal.blog117.fc2.com/tb.php/237-63ad090d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。