『Interior Design Portfolio』カテゴリ記事一覧

HAPPYに行こう♪ Vol.2



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

こんばんは。
りょーこ@ネバダ州リノ、只今午前4:00熟睡中でございます。
本日もThank you very much for 自動投稿でございますw

さて、現在気まぐれに進行中のインテリアの歴史 ポートフォリオ
どうせなら良いカラー写真でと、2009年秋の「History of Interior(インテリアの歴史)」と2010年春の「Contemporary Design Concept(現代デザイン概念)」の2学期間、ひたすらページを捲ったものです。
そんな中、個人的にとても重宝した本をご紹介します。
見つけたのは二つのポートフォリオの間、2009年の冬休み。
最初からこの本達に出会ってさえいれば、もっと楽できたのに...と、非常に歯痒く思ったものですw
ちなみに洋書です。




Miller, J. (2005). Furniture: World styles from classical to contemporary. London.: DK Publishing.
ISBN#: 075661340X/978-0756613402

説明文が回りこんでいたり、図説の引き出し線があったりで、時にポートフォリオの図として使うのには大儀な時もありましたが、多彩な図と細かい説明はとてもわかりやすいです。

*アマゾンは上記とは版が違います。
*右側は2010コンパクト版です。お値段はお手ごろだけど、中身は同じなのかな?何が違うんだろう??
ページ数はほぼ同じみたいですが、本のサイズは少し小さそうです。5千円で中身が同じなら全然OKなんだけどな~




2. Crochet, T. (2004). Designer's guide to furniture styles. Upper Saddle River, N.J.: Pearson Prentice Hall.
ISBN#: 0130447579/978-0130447579

たまたまかもしれませんが写真の画像が荒いのでポートフォリオの画像として使うのは多少躊躇しましたが、よくまとまっていて読みやすいです。本のサイズも持ち運びしやすいので楽でしたが、この本で1万円は高すぎ!!!









え~と、他にも後数冊あるんだけど、書き留めておいた紙が見当たらないw
取り急ぎ今回はこの辺で♪
ワクワクです!  
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

関連タグ : インテリア・デザイン, インテリアの歴史, 現代デザイン概念, ポートフォリオ, UNR,

こんんばんは
1月31日、AM4:00@ネバダ州リノです。
本日も、黙々と自動投稿しておりますが、今日で古代エジプトは終了です!

古代エジプト: 紀元前4500~紀元前633年
Egyptian: 4500B.C.-633 B.C.

10_Ancient Egypt 21-16

出典: Lucie–Smith, E. (1979). Furniture: A concise history. NY: Oxford University Press p.16

Hetepheres皇女の座輿。第四王朝

白黒なのでわかりませんが、金装飾 Gessoed = Gilded されているそうです。

これとは全く関係ありませんが、veneer ベニヤ技術(基の素材の上に高価・装飾性の高い化粧板で表面仕上げをする)も用いられていたそうです。

インテリアの歴史 ポートフォリオ
  • 所詮、大学生の課題ですので、信頼度はかなり低いです。
  • 米国の大学なので授業は英語です。なので、日本語で何と言われているのか分かりかねます。
  • 日本語名称や間違いの指摘含め、コメント&TB大歓迎です。
  • 古代エジプトはパートナーの担当でした。








いつもありがとうございます!
次は古代ギリシアです
いつになるかはわかりませんがw
人気ブログランキングへ




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

関連タグ : 古代エジプト様式, インテリア・デザイン, インテリアの歴史, ポートフォリオ, UNR,

こんんばんは
あっという間に1月ももうすぐ終わり。
私、かなり焦りを感じております
で、こちらは黙々と自動投稿中(AM4:00@ネバダ州リノ)です。

古代エジプト: 紀元前4500~紀元前633年
Egyptian: 4500B.C.-633 B.C.

9_Ancient Egypt 23-182

出典:出典: Aronson, J. (1965). The encyclopedia of furniture. NY: Crown Publishers, Inc. p.182



かなり荒い図ですが、Bull's hoof 雄牛のひづめを形どった脚

糸巻き形ブロック Spool 

インテリアの歴史 ポートフォリオ
  • 所詮、大学生の課題ですので、信頼度はかなり低いです。
  • 米国の大学なので授業は英語です。なので、日本語で何と言われているのか分かりかねます。
  • 日本語名称や間違いの指摘含め、コメント&TB大歓迎です。
  • 古代エジプトはパートナーの担当でした。

いつもありがとうございます。
人気ブログランキングへ




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

関連タグ : 古代エジプト様式, インテリア・デザイン, インテリアの歴史, ポートフォリオ, UNR,

こんんばんは
黙々と自動投稿中(AM4:00@ネバダ州リノ)でございますw

古代エジプト: 紀元前4500~紀元前633年
Egyptian: 4500B.C.-633 B.C.

8_Ancient Egypt 18-288_Ancient Egypt 18-28c

出典:Hinchman, M. (2009). History of furniture. NY: Fairchild Books. p.28


ツタンカーメンの墓で発見された白く塗装されたストール(背もたれの無いイス);ライオンの脚足、格子模様です。

古代エジプト6のストールより、良いSquare stool 四角のストールの例です。
真っ直ぐな細めの脚貫、皿形上に凹ませた座席
Straight slender legs, Stretchers, Dished seat

ライオンの足 Lion's feet (犬という説も) 

糸巻き形ブロック Spool 

Stretcher 貫

Brace 座席と貫の間の縦や斜めの添え木

Lattice work(Brace) 格子模様 = fret/key pattern フレット(雷文、卍文様)

パピルス蓮(2011/1/29訂正)を形どっていると言っていたような??? 
古代エジプト5折りたたみ式王座のBraceと似てますね。蓮の紗綾文と同じ感じですね。(2011/1/29訂正)


インテリアの歴史 ポートフォリオ
  • 所詮、大学生の課題ですので、信頼度はかなり低いです。
  • 米国の大学なので授業は英語です。なので、日本語で何と言われているのか分かりかねます。
  • 日本語名称や間違いの指摘含め、コメント&TB大歓迎です。
  • 古代エジプトはパートナーの担当でした。








いつもありがとうございます。
応援頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

関連タグ : 古代エジプト様式, インテリア・デザイン, インテリアの歴史, ポートフォリオ, UNR,

フィン・ユール : ペリカン チェア [1940]
Finn Juhl : Pelican chair


アハハ、ペリカ~ン!!!
Design Within Reachのカタログに載ってて、妙にハマったw 
よ~く見ると特にペリカン形って訳でも無いのが不思議w
動物の名前がついてるイスって結構あるんだけど、これもその一つですね。
確かにラインが綺麗でソフトで優しい/楽しい雰囲気をかもし出せる可愛い椅子だと思うのだけど、生地の種類によって値段が多少上下するものUS$6000ライン、60万円近いとなるとLower庶民としてはもう見て楽しむだけだわwww

Wikipedia フィン・ユールによるとデンマークの方らしいんだけど、どうも思い浮かばないのでポートフォリオの課題に無かったか、おまけセクションだったか、パートナの担当だったんじゃないかと思ってるんだけど、今は調べてみる気力ない~w

白いのが一番ペリカンぽいかなぁって思う。私はお洒落とは程遠い、そそっかしい人なので、実際、置くとなると白のインテリアは汚れそうで躊躇するけど、見てる分には白はシンプルで潔い格好良さがあると思います。光を反射するから部屋の雰囲気も明るくしてくれそうだしね。

FinnJuhl_pelican (1)出典: Design Within Reach. (n.d.). Pelican Chair. Retrieved Jan. 21, 2011, from Website: http://www.dwr.com/product/living/upholstered-collections/finn-juhl/pelican-chair-fabric-a.do


FinnJuhl_pelican (4)

FinnJuhl_pelican (3)


上図の白に黄土色のクッションとTufted button ボタン留めのは、漫画チックなかわいいペリカンを想像しちゃうwww ちょっとコケティッシュ(?)、そこがカワイイ!

下図はまさにこの上の漫画ペリカンなんだけど、いやいや意外と良い感じじゃないですか♪ピンクのクッションとブランケットがなんかすごく好き 自分だと、ピンクの小物とか選ばないので、目からウロコ的に色使いに魅せられました。鉄板の暖炉に虎ファーのラグ、私には到底出来ない組み合わせです


FinnJuhl_pelican (6)

FinnJuhl_pelican (2)

FinnJuhl_pelican (5)


2つ上の図、色々な色のペリカンが展開されてます。コンクリの無機質で硬そうな空間が柔らかな曲線とカラフルな色彩で明るくなってるような。
ラストのは、もうなんか縫ぐるみっぽい。ペリカンというより羽毛のある白鳥の子供みたいな感じ。でも、白鳥イスは別にあるからね~。白基調のシンプルな部屋に寒色系のカーペットだけど、イスのボア感で一気に暖かそうな雰囲気。




でもコタツには勝てないよね~w
人気ブログランキングへ




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

関連タグ : 現代デザイン概念, インテリア・デザイン, フィン・ユール, ペリカン・チェア, 動物, , デンマーク, ポートフォリオ, UNR,

こんんばんは
黙々と自動投稿中でございます。

古代エジプト: 紀元前4500~紀元前633年
Egyptian: 4500B.C.-633 B.C.

6_Ancient Egypt 21-84

出典:Lucie–Smith, E. (1979). Furniture: A concise history. NY: Oxford University Press p.84


Racked back
後ろに倒された(傾斜している)背もたれ

Fore and hid legs of a dog with paw feet
犬の前後脚と足

Feet on blocks = Spool
ブロック上の脚=糸巻き形ブロック

パートナーによると Rush seat イグサの座席らしいですが、う~ん、ちょっとそうは見えない。もしかするといぐさのクッションみたいなのと一緒に使ったということかな???

インテリアの歴史 ポートフォリオ
  • 所詮、大学生の課題ですので、信頼度はかなり低いです。
  • 米国の大学なので授業は英語です。なので、日本語で何と言われているのか分かりかねます。
  • 日本語名称や間違いの指摘含め、コメント&TB大歓迎です。
  • 古代エジプトはパートナーの担当でした。









猫はこたつで丸くなるニャン♪
いつもありがとうございます!
人気ブログランキングへ




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

関連タグ : 古代エジプト様式, インテリア・デザイン, インテリアの歴史, ポートフォリオ, UNR,

こんばんわ。
ネバダ州リノ、只今1月26日午前4:00日の出です。
本日も予約投稿でお送りしています

古代エジプト: 紀元前4500~紀元前633年
Egyptian: 4500B.C.-633 B.C.

7__Ancient Egypt 21-413

出典:Lucie–Smith, E. (1979). Furniture: A concise history. NY: Oxford University Press p.413


Square stool: Straight slender legs, Stretchers, Dished seat
四角のストール(背もたれの無いイス):真っ直ぐな細めの脚貫、皿形上に凹ませた座席

この図のストールは脚がすこし Splayed legs (外側に開いた・傾斜させた脚)になっている?写真は難しいw

インテリアの歴史 ポートフォリオ、しつこいようですが、
  • 所詮、大学生の課題ですので、信頼度はかなり低いです。
  • 米国の大学なので授業は英語です。なので、日本語で何と言われているのか分かりかねます。
  • 日本語名称や間違いの指摘含め、コメント&TB大歓迎です。
  • 古代エジプトはパートナーの担当でした。









みかんは美味しいんだけど
白いのを取るのが面倒なんだよなぁ~
人気ブログランキングへ




  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

関連タグ : 古代エジプト様式, インテリア・デザイン, インテリアの歴史, ポートフォリオ, UNR,

おはようございます!
ネバダ州リノ、1月25日午前4:00でございます日の出
お寝坊な管理人は本日も爆睡中でございますw

古代エジプト: 紀元前4500~紀元前633年
Egyptian: 4500B.C.-633 B.C.

5_Ancient Egypt 21-6

出典:Lucie–Smith, E. (1979). Furniture: A concise history. NY: Oxford University Press p.6


ツタンカーメンの墓(テーベ)より発掘された象眼細工の王座:、紀元前1350年。

ツタンカーメンの王座といえば、背もたれにツタンカーメン王と王妃アンケセナーメンの姿が描かれ、ライオンのマスク&Paw feetの脚をもつの黄金の王座が有名ですが、こちらは黒ベースに金装飾&象眼細工(*1)という感じです。カラー写真→ Nami Interiors BBC

Inlay of ivory and ebony, colored glass, stone, faience
象牙、黒檀、色つきガラス、石、彩釉陶器(*2)の象眼細工
*1: 象嵌(ぞうがん、象眼とも)は、工芸技法のひとつ。象は「かたどる」、嵌は「はめる」と言う意味がある。象嵌本来の意味は、一つの素材に異質の素材を嵌め込むと言う意味で金工象嵌、木工象嵌、陶象嵌等がある。(Wikipedia)

*2: ファイアンス、石英の粉を型に入れて形を作り、釉薬をかけて焼いた陶器。青や緑色の小さな動物像やお守りが多く作られた。(Space ALC英辞朗)

Based on faldstool (folding), X-form portable seating, Leather/Painted with animal skin, Legs ending in duck/goose's heads,
折り畳み式イス(背もたれ無しタイプ)を基にしたX形脚持ち運び可能なイス、皮/動物の皮を模倣して色づけされた座席、鴨/アヒル/ガチョウの頭の形をした脚

Leopard (painted)
ヒョウ柄の座席(描いたもの)

Dish seat = concave curve
お皿状に凹んだ座席

Stretchers with lotus fret
貫?脚の間に渡してある横の添え木と蓮

Braces = vertical and diagonal supports between seat and stretchers
座席や貫の間の縦・斜めの添え木
この図では貫下。これはパピルスを形どったとか言ってたような気もしますが、定かではありません。
(2011/1/29 訂正)

こちらの図では見えませんが、
Racked back
後ろに倒された(傾斜している)背もたれ

続いてモチーフです。
少しわかりにくいですが、背もたれの一番上に丸い太陽、その下に羽を広げたコンドル、そのコンドルの両脇にカトゥーシュのモチーフも見られます。

Sun disk/globe sun = God RE => Symbols of protection
丸い太陽 = 太陽神RE => 保護・防衛の象徴

Vulture with outstretched wings => Symbols of protection
両羽を大きく広げたコンドル/ハゲワシ => 保護・防衛の象徴

Cartouche: ornamental tablet with king/queen's name on
カ(ル)トゥーシュ:王の名が刻まれたタブレット、楕円形の記号

Lotus fret = key pattern(2011/1/29 追加)
蓮をモチーフにした貫下のフレット(雷文、卍文様、紗綾文)

1922年に英国人考古学者のHoward Carterによりツタンカーメンのお墓が発掘され、その後の Art Deco movement へと繋がるのだとか(2011/1/29 追加)


インテリアの歴史 ポートフォリオ、しつこいようですが、
  • 所詮、大学生の課題ですので、信頼度はかなり低いです。
  • 米国の大学なので授業は英語です。なので、日本語で何と言われているのか分かりかねます。
  • 日本語名称や間違いの指摘含め、コメント&TB大歓迎です。
  • 古代エジプトはパートナーの担当でした。









コタツって、つい寝ちゃうよね~w
応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキングへ







  
Powered by SEO対策  

 ランキングに参加してます。応援お願いします♪
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ   ビジネスブログ100選

関連タグ : 古代エジプト様式, インテリア・デザイン, インテリアの歴史, ポートフォリオ, UNR,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。